近年、セキュリティに関する危険性を知らずに、情報漏えいや炎上などで、個人の人生や法人が潰れてしまうケースもあります。

当たり前に使っているメールやSNSなど危険なことがたくさんあります。

そこで、弊社では、下記のような内容で、セミナーや講演を行います。法人や学校などで、同じセキュリティといっても、意識するレベルが違うので、カスタマイズして、提供させていただきます。

第1章 今日のセキュリティリスク
1.1 今日のセキュリティリスク
1.2 危険の認識と対策

第2章 情報セキュリティの基礎
2.1 情報セキュリティとは
2.2 外部のリスク要因
2.3 内部のリスク要因
2.4 情報リテラシーと情報倫理

第3章 見えない脅威とその対策-個人レベルのセキュリティ対策-
3.1 マルウェア-見えない化が進む
3.2 共通の対策
3.3 標的型攻撃と誘導型攻撃への対策
3.4 フィッシング詐欺への対策
3.5 ワンクリック請求への対策
3.6 スマートフォンの脅威と対策
3.7 無線LANに潜む脅威とその対策

第4章 組織の一員としての情報セキュリティ対策
4.1 組織のセキュリティ対策
4.2 従業員としての心得
4.3 気をつけたい情報漏えい
4.4 終わりのないプロセス

第5章 もっと知りたいセキュリティ技術
5.1 アカウント,ID,パスワード
5.2 攻撃手法
5.3 脆弱性を悪用する攻撃
5.4 ファイアウォール
5.5 暗号とディジタル署名

第6章 情報セキュリティ関連の法規と制度
6.1 情報セキュリティの国際標準
6.2 情報セキュリティに関する法律
6.3 知的財産を守る法律
6.4 迷惑メール関連法
6.5 情報セキュリティ関連制度

私は、高校の教科情報の免許や情報セキュリティマネジメント試験などの国家資格もあります。
ぜひ、お問い合わせください。