スマートフォン対応のためのレスポンシブデザインとは

スマートフォンの普及に伴い、ホームページの制作方法も変わってきました。

それがレスポンシブデザインです。

 

レスポンシブデザインとは表示された機器の画面サイズに応じて表示内容が最適化された単一のファイルを指します。

現在はスマートフォンからのアクセスも多いため、最近良く使われる技術となってます。

 

これだけの説明だと、わかりづらいので、動画を撮らせていただきました。

スマートフォンに対応したホームページを作りたい方はお問い合わせください。

相談にのらせていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です