品川女性起業家交流会のWeb運用コースのセミナーの講師

先日、品川女性起業家交流会のWeb運用コースのセミナーの講師をやらせていただきました。

 

内容に関しては、また別途お話をします。

 

Webに関する全般の知識はそう負けないと思うのですが、経営者としてはヒヨコでした。

20年、30年経営をしている人には勝てません。

 

私が教えているようで、逆に教わったのは、Webやインターネットなんて使わない前提で考えてみる必要性があるということ。

 

・当然、20年前、30年前はインターネットもなかったので、実績をあげ、信頼され、口コミだけで、集客していること。そして、今も困っていないということ。

・(集客しなくても、勝手に人が集まっている状態の人)人からの紹介は信頼できるが、インターネットや雑誌などの媒体を通して、来ていただいたお客様はあまり信用できない。

 

そんな話を聞いていると、理想は、ホームページやブログなんて、なくても、仕事がまわる仕組みや信頼が大切なのかなと。究極ですが。メールもFacebookも通じない。

 

では、直接会いに行くしかないと思わせるぐらいの何か。
でも、自分のようなヒヨコな人は、元々の信頼が0なので、今はどんどん発信して、認知してもらうしかないと思っています。

 

そして、それは、かなり有効であると信じています。サラリーマンであれば、関係ないですが、起業家はサービスを知ってもらうことができなければ、死につながります。
昔であれば、広告をうち、有料でしたが、無料で、これだけ多くの人に記事を読んで貰える時代になりましたからね。個人的には、いい時代になったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です